熊切 あさみ 片岡愛之助の楽屋に出入り禁止?過去に朝青竜に襲われた?

スポンサーリンク


崖っぷちアイドルの熊切あさみさんが、熱愛中と報じられた
片岡愛之助の楽屋へ出入り禁止になっていると報じられています。

そんな熊切あさみさんは、相撲界の大御所・朝青竜に
襲われたことがあると話しています。

何かとお騒がせな熊切あさみさんを覗いてみました。

熊切あさみ 片岡愛之助の楽屋に出入り禁止?

片岡愛之助さんが出演した大阪松竹座の「十月花形歌舞伎」の楽屋に
熊切あさみさんが出入りを拒絶されたことがわかりました。

これは、熊切あさみさんとの交際を反対する後援会の仕業で、
「ふさわしくない女」として2人の交際を破局させようとしているようです。

熊切あさみさんと片岡愛之助の交際が報じられたのは今年の2月。
熊切さんの売名とも言われましたが、愛之助さんが交際を認めました。

片岡愛之助さんは、あの「半沢直樹」で金融庁オネエ検査官を演じ、
その名を歌舞伎界以外の人にも知らしめました。

そのおかけでドラマや映画、CMのオファーが殺到し、
今では、関西歌舞伎界のトップスターに躍り出ました。

そんな片岡愛之助さんにとって熊切あさみさんとの交際はマイナス、
後援会は彼を守るため強行手段に出ているようです。

そんな後援会を逆撫でするように熊切あさみさんがブログで
飼っている犬の交尾を連想させる記事を書いたから大変です。

後援会は「下品な女」と彼女のことを批判し、楽屋への出入り禁じ、
破局通告を言い渡したようです。

片岡愛之助さんも、歌舞伎役者として後援会に逆らうことは命取り、
結婚する気はないと言っていたこともあって、破局は免れないかも?

熊切あさみ 過去に朝青竜に襲われた?

熊切あさみさんは、1998年にチェキッ娘初代メンバーとして
浅田真子という芸名でデビューし、その後本名に戻しました。

チェキッ娘が解散してからは、ほとんど仕事がなく、
仙台に移住してナンバーワンホステスとして働いていました。

しかし、所属していたホリプロにキャバ嬢がバレて契約問題に発展、
東京に戻って「踊る!さんま御殿」に出演し、
その後は「崖っぷちアイドル」と呼ばれるようになりました。

そんな熊切あさみさんは、過去に元横綱の朝青竜に
襲われたことがあると話しています。

朝青竜が自宅で飲み会を開いたそうですが、
そのときに熊切あさみさんも招待されたとか?

飲み会が始まって6時間ほど経った深夜1時過ぎに、
2階にある朝青竜の部屋から悲鳴が聞こえたそうです。

お酒を飲んで酔いが回ってきた朝青竜は、彼女を部屋に連れていき
「俺の女になれ」と服を脱ぎだし、迫ってきたとか?

彼女は悲鳴を上げて部屋を飛び出したのですが、
パンツ一丁の朝青竜が追いかけてきたそうです。

みんながいるフロアに逃げて難を逃れたそうですが、
朝青竜は熊切あさみさんがタイプだったようですね。

他にも、しつこく迫ってくる男性芸能人がいたので
女性のメイクさんに相談したら、その芸能人の奥さんだった
という話もありましたね。

その男性芸能人は、豊川悦司、金子昇、つるの剛士が上がりましたが、
結局、つるの剛士さんが有力だったようです。

どちらにしても「売名」と言われ叩かれている熊切あさみさん。
梨園の妻になるには、もう少し努力なのでは?

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ